わたあめのように甘く儚く

ふわふわしたひとの、ふわふわしたおたく。

うちの子に退所疑惑が出て思った事

 

 

 

ついこないだの事です。100%出ないと思っていたうちの子(自担って呼び方が個人的に好かないため以下うちの子呼び)に退所疑惑が出ました。引きずってないでさっさと忘れろよって思うんですけどネタにしないとやっていけない気分なのでポチポチ書きます。

 

まあまた退所疑惑が出た時に自分が嫌な思いをしないために取らない方がいい行動をメモして起きたいなというあれもあります。2度目は起こり得ないんですけどね( ◜◡◝ )

 

 

 

先に言っておきますが、編集部に対しては特に何とも思わなかったんですよ。人間だものミスはある。しょうがない。

 



▼事の経緯

事の発端は写真集の予告にうちの子が載ってなかった事から始まったようですね。自分は熱が出てて21時すぎには寝ていたので朝起きてオタ友から「退所のソースどこ?」ってLINEを見て知りました。

名前と退所の文字が連なっているの本当に心臓に悪い。寝起きだし熱があるしで頭が働かないから情報が処理できない。とにかく頭が真っ白。

そのあとTwitterで検索をかけたのも悪いのかもしれない。名前の後に退所って出るの本当に意味がわからない。

結果的に雑誌の公式アカウントから訂正が入ったので疑惑が間違いに変わりました。一件落着。

 

 

 

▼しない方がいい事

 

Twitterで検索する』

 

①「名前 退所」で検索する行為が精神的苦痛

②そもそも名前を検索スペースに入力しただけで退所が出てくることが精神的苦痛

③騒いでいるのが他担しかいなくて精神的苦痛

④フォロワー稼ぎをしたい人が退所確定で語り出していて精神的苦痛

⑤退所した後の話を他担に語られていて精神的苦痛

 

等々の理由からTwitterは見ない方がいいです。

 

情報集めは仲が良いオタ友にやってもらうのが確実で安全です。

 

 

 

▼した方がいい事

 

『事の経緯の確認』

 

前述した事と若干矛盾しますが事の経緯を確認して自分が納得して置いた方がいいなと思いました。

 

疑惑をかけられた理由を確認→他のオタクがどう捉えて騒いでいるかを確認 する事でだいぶ冷静になります。客観的にみるとどう考えても白だろ、こじつけだろって思えます。自分を納得させてすぐにネタとして消化するのが吉です。

 

今回の場合は編集部に電話するのがいいと思います。オタ友に言われた時には公式からお詫びが出ていました。気づくのが遅い( ◜◡◝ )

 

 


▼オタクにやめて欲しい事

『無駄に騒ぎ立てる』

これは常々思ってた事なんですけど、関係ない人に限って騒ぎ立てますよね。(この場合の関係ない人とは該当担とそのグループの担当の人以外の事を指します。)

こういうデリケートな問題に関係ない人がズカズカ首を突っ込むのは辞めた方がいいと思います。

 

「◯◯くん辞めちゃうんだ:;(∩´﹏`∩);:悲しいなあ…◯◯くんの事はよく知らないけどね(笑)」とか謎の上から目線語りとか不愉快でした。

 

せめて、せめて騒ぐなら誰が見ても確実だと言える証拠を引っ張ってきてからにして欲しいです。根拠がないのに騒がれるのは不快です。

 

 

 

 

 

Jr.界隈って比較的ざわざわしやすいと思います。以前から気にはなっていたんですが、無関係の人は静かにしていればいいのになって思っていたので当事者(?)になった今回これを書きました。

 

うちの子の場合すぐに疑惑が晴れたんですけど無関係の人が「退所疑惑のJr. ◯◯、◯◯」とまとめているツイートは残っているのでそれだけを見た人はそうなんだと信じてますし、退所する方向で色々言われてます。一々訂正するのもおかしいですし、情報の取捨選択は自分ですべき事なので表では言いませんが、はっきり言って不愉快でしかないです。自分の応援している人が一生懸命頑張っているのを知っているのに辞めたとか無責任だとか何も知らない人に軽々しく言われたくないですよね。マナーだなんだと言って学級会は開きたくないんですけど、何でもかんでも首を突っ込んで他人の領地を荒らす無礼者にはなりたくないなと今回の件で改めて思いました。

 

 

 

話変わって、うちの子のiPhoneは開くとレポが出てくる仕様らしいんですけど今回の一連の騒動を見て「えっおれやめちゃうの〜〜?」ってぽやぽやメンバーに確認してたら可愛いし、「なんか〜おれだけトリミングされちゃってたみたいでみんなびっくりしちゃったでしょ?えっしてない?したよね〜おれもうびっくりしちゃった〜〜」「うちらって5人グループだったっけみたいなさ〜」ってMCでふわふわ言ってたら可愛いなって考えるポジティブな頭がおかしいオタクなのですぐに立ち直れたんですけどね。どんなに信じていても身体に悪すぎるのでこんな目に会いたくないです。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

バンビズが好きっていう話

 

 

 

バンビズ*1という呼び方でわかる方は現在どのくらいいるのだろうか。最近だと翔潤と呼ぶのが主流なのかなと外野から*2思っています。

 

今さらながら嵐さんの新しいアルバム『‪「untitled‬」』の話をします。

 

 

 

嵐さんから離れてもう何年か経ってしまったけれどやっぱりジャニーズの入口であり初めての担当にはそれなりに思い入れがあるわけで。(そうは言っても第二次嵐ブームの少し前に本腰を入れたのでど新規にもほどがありますが。)担降りしたとは言え今でも櫻井さんは好きだし、嵐の番組もつい見てしまいます。

 

嵐って仲良しで有名だと思うんですけど、全ての2人組にコンビ名が付いているのってなかなかないのかなって思ってます。視野が狭いオタクなので他のグループの事はほとんどわかりません。全てのコンビに名前付いてるよ!ってグループあったらごめんなさい。

 

ちゃんと追いかけていたのが2014年くらいまでなので何とも言えないんですけどあの頃ってバンビズってこんなに人気なかったですよね…?俺千葉の影響で櫻葉推しが多かったイメージがあります。あと友達が大野さんと二宮さんのオタクだったからか山夫婦と磁石が好きな方もよく見かけてた気がします。磁石*3って言って伝わるのか不安ですね。

 

 

 

それはさておき、そもそもいつから翔潤はこんなにメジャーになったんでしょうか。2016年のワクワク学校で翔潤星空デートで東京ドームが揺れた時はびっくりしました。私は声が出なくて静かに震えてました。気持ちが悪いオタクの典型ですね。

 

知らないうちにバンビズが翔潤になって、翔潤が他担からも支持される(?)コンビになっていたことに軽く衝撃を受けました。話はそれますが最近は大宮よりもにのあいがメジャーですよね。時代は流れていると外野から感じます。

 

 

 

個人的には翔潤よりバンビズ呼びが好きなんです。絶対に目が合わない2人なのにバンビって…帝王と俺様なのにバンビって…嵐のビジュアル担当(と当時は言われてました)なのにバンビって…。ギラギラしてシュッとしているのにバンビな2人が好きでした。何となく最近の2人は翔潤って感じがします。今も素敵ですけどね。

 

あのバンビズがユニット曲をするなんて 。櫻井担をやっていた自分が聞いたら腰抜すと思います。

 

 

 

何が書きたいのかゴールが迷子です。

 

というわけでこれからアルバムを買ってきます。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

*1:櫻井・松本コンビの名称。櫻井さんは「木更津キャッツアイ」でバンビ役を、松本さんは「バンビーノ」に出演した事から。

*2:『Attack it!』の歌詞「外野の言葉はシカトする!」より

*3:櫻井・二宮コンビの名称。櫻井のS、二宮のNから磁石。

ジャニーズJr.を応援するという話

 

 

 

最近ふとした瞬間に考える事がある。

 

明日は我が身ではないけれどいつ何が起こるかわからないご時世。

 

この1年ジャニーズJr.を自分なりに応援して感じた独り言。

 

 

 

とにかく後悔だけはしたくなくて行ける現場には全部行っている今。これが最後の現場だったら後悔するから行かねばいけないという一種の強迫観念。自分が行きたいから行っている癖に彼を言い訳にしてしまう自分がとても嫌だ。

 

とにかく後悔だけはしたくなくて出来る事を自分の出来る範囲でしている今。誰かがやるだろうとみんなが思っていて誰もしていなかったらどうしようという不安。デビュー組担だった頃は自分のためにペンラを持っていた。今は貴方を応援している人がいますよって意味でどんな席でもメンカラのペンラは持つし、ファンレターとやらも今回の舞台で初めて書いた。彼の視界には入ってない可能性の方が圧倒的に高いけれども(いかんせん彼は視力が悪い。悪すぎるのだ。しかしコンタクトは怖いそうだ。なんだそれかわいい好き。)自分の出来る事は全部したかった。

 

後悔はしたくなかった。自分がやれる事は全部したかった。

 

 

 

果たして彼が辞めたら私は何を軸にして生活するのだろうか、とふと考えてしまう。

 

就職活動で散々聞かれた「あなたの軸は何ですか?」が頭の中をループしている。クソ真面目な顔でクソ真面目な事を答えながら頭の中では「彼を見るために一生懸命働きま〜〜す」と呑気に考えていた頃の自分に戻りたい。

 

 

 

来春に公開される映画が決まった時にあと1年は見続けられるのねと安心した自分が嫌だった。

 

彼がアイドルでいる人生を選択すると信じているからこそ、アイドルでない人生も選択肢にある事が頭によぎる。

 

もし明日。

その日が来たら。

その時自分はどうするのだろうか。

 

 

 

1年先か、10年先か。はたまた30年先か。どのタイミングになるのか神のみぞ知るとはこれまさに。

 

必ず彼がアイドルを辞める時が来る。

 

1年後の自分が何をしているかすらわからない癖に何を心配しているのだろうかと鼻で笑っている自分もいる。そもそもその時に自分が彼を応援しているかもわからない。オタクは自分勝手だから。

 

 「アイドルは消費するモノ」と最初に言った人は天才なのではと思う今日この頃。

 

以前ブログで書いた、「オタクなんて自己満足なんだから自分の人生の1つとしてSnow Manを応援していきたい」が自分の答え何だろうなと思う。楽しいところだけ見て楽しくオタクしたいですね。

 

 

 

話は脱線しますが、関ジャニ∞の『桜援歌』が子供の頃からとても好きでこの記事を書きながら聞いてます。

 

故郷離れて 幾年過ぎて

故郷恋しや 夢に咲く

 

桜咲いて春が来ました 喜び咲かせます

いつか風に散ってゆきます だから生きるのです

 

花吹雪キラキラ 儚くてキラキラ

人の世もキラキラ せつなくてキラキラ

 

この歌詞が、キラキラ輝いてふとした瞬間に消えてしまうジャニーズJr.みたいだなと思ったってだけです。

 

色は匂へど散りぬるをって言いますもんね。そういうのって日本人の心に響きますもんね。社長がそういう事も考えているのか私は知りませんけどね。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

深澤辰哉さんを応援すると決めた話

 

 

 

担降りブログでなく、担降りして1年経ったなブログです。なんだそりゃ。

 

少年たちが今年も幕を開けました。
深澤担になると決めてから初めて行った現場が少年たちだったな、とふと思い出したので今年の少年たちに入る前にSnow Manとの出会いから深澤担になったこの1年を備忘録として残しておきます。

 

 

 

▼スタンス


応援スタンスの話 - わたあめのように甘く儚く
応援スタンスはこのブログに書いたように割とマイペースで自己満足にオタクしてます。まあオタクなんてみんな自己満ですよね。

 

その他オタクをする上で、
①Jr.担にはならない
②自分より年下を担当にしない
③グループのお笑いキャラは担当にしない
の3つを私は心に決めていた。
 
10年以上ジャニオタをやってきた経験上何となく自分の地雷とか将来とかを考えた時に自然とこのスタンスに落ち着いた。深澤さんJr.だけどね。あれおかしいな。

 

 

 

▼Snow Manとの出会い


全ては2015年9月30日に放送されたの少年倶楽部で「ZIG ZAG LOVE」を見たことから始まった、と思う。
当時桐山担だったのでMCとジャニーズWESTの出番だけ見ていた。Jr.担にはならないって決めていたのでJr.の出番は基本的に流し見していた。
番組終了後、舞台袖でSnow Manのパフォーマンスを見ている桐山さんの画像が回ってきたからそこを確認するためにZZLを見ることにした。単純に関西びいきの桐山さんが関東のJr.を見ているってことに驚いてそのグループに興味を持ったことが大きいと思う。

 

まあ軽い気持ちで見るものじゃなかった。


まず1つ目、曲がとても好み。6人横並びの登場は元嵐担の血が騒ぐ。
2つ目、噂のハチマキ衣装。なるほど。これはないと思うよ社長。
3つ目、6人の歌声綺麗で好き。私の好み。
4つ目、落ちたバンダナをさりげなく回収する鈴木亮平似の人(岩本さん)、職人で素敵すぎる。
5つ目、アクロバット凄すぎじゃない?WESTの濵田さんと神山さんよりも激しいことするなんて思わなかったからびっくりした。

 

感想がびっくりするくらい雑だけど、無意識で繰り返し見ていた。

そして気がつく。Snow ManってJr.の中でも触れない方が良い(沼が深い的な意味で)と言われてるグループなのでは、と。これはまずいという事でしばらく距離を置いた。今思うととてももったいない。それ以降、結局少クラはジャニーズWESTとSnow Manのところをしっかり見ていたので担降りは秒読みだった。

 

 

 

▼サマステジャニーズキングダム


2016年の夏。軽い気持ちで申し込んだら当たったのでSnow Manのパフォーマンスを初めて生で見ました。
かっこよかった。とっても。本当にかっこよくてびっくりした。アクロバットすごいしパフォーマンスの完成率も高いなって思った。
あと、一緒に入った友達が萩谷担だったので上手側にいた関係で周りにすの担がおらず、岩本さんにZZLポーズしたらファンサ貰えて嬉しかった。ひぃちゃんスマイル可愛い。他のメンバーにもファンサをしてもらえて、ファンサってこんなにもらえるものなのかっていうカルチャーショック。Jr.ってすごい。

 

深澤さんがMCで安井姐さんと一緒に高橋海人さんのフォローをしている姿がとても素敵で、笑顔が素敵で、3枚目を全力でやっているところが素敵だった。ボールをお客さんにぶつけたり、口づけしたボールをちゃんと消毒してねって言ってたりしてて、深澤さんの周りはいつも楽しそうだなあ、と思った。

 

現場落ちなんてしないと思ってたのにその後に入った公演でも深澤さんしか見れなくて結局この年の夏に深澤さんに担降りしました。担降りを認めて決意するのに約1年かかりました。

 

 

 

▼少年たち


海外研修に行っていた関係で日本に帰って来たら幕が開けててびっくりしました。ご縁があって3回ほど入れたので良かった。スケジュール管理はしっかりしましょう( ◜◡◝ )

 

ふかほく兄弟の演技がとても良かったし「約束の歌」も声がわたあめで綺麗で好きだった。今年歌わないらしくて悲しみが深い。個人的に好きだったハーブレでシンバルを無心で叩く宮舘さんが見られないことも悲しい。


基本的に黙って座って見ていることが苦手なので舞台は得意でなかったのに苦痛を感じずに楽しめた。深澤担が想像していた以上に楽しいなって思った秋。

 

 

 

▼JOHNNYS’ ALL STARS ISLAND


12月の公演だけ行きました。諸々の理由で1月は行きませんでした。


深澤さんがダンクで怪我をして復帰するかしないかくらいのタイミングで入ったのでダンスとダンクに参加している姿を見て泣きそうでした。本人は無意識なんだろうけど怪我した足首を触ってたりしていて不安でしかなかった。ダンクやめよう。思い返せば自担が怪我をしている場面に遭遇したのは初めてなので座席に座っているだけなのに怖くてしょうがなかった。


「Dinga」を踊っている姿がかっこよすぎて他の記憶はないです。ヒロムワールドの冬の帝劇も楽しかった。

 

 

 

▼Jr.祭り(横浜アリーナ


宮舘さんのお誕生日をお祝いしました。24歳おめでとう(違う)


新衣装が私の大好きなクラッシュベロアを使ったものだったのでテンション高まってました。Prince担の友達にすのかっこよかったって言ってもらえて嬉しかった。あと、闇つきの立ち位置が目の前でオロオロしていたらダンクが始まったのでゴールをどこかに消し去りたくなりました( ◜◡◝ )ゴール消えて( ◜◡◝ )

 

 

 

▼滝沢歌舞伎


就活と並行していて2回しか入れなかったのが悔やまれる。企業は3日前に面接の連絡してきたり土日に面接入れたりするのやめて…。


滝沢歌舞伎はDVDで見ただけだったので最後までちゃんと見ていられるか不安があったんですけど、ダンスがかっこいいし演出も凄いし何より歌舞伎の演目を見られたことが良かったです。歌舞伎ってなかなか敷居が高くて行きづらいので本家ではないにせよ観劇できて良かった。衣装オタクみたいなところもあるので衣装の配色とかをじっくり見られたのも良かったです。


深澤さんのお誕生日にも入ることが出来たんですけど、これが噂のお誕生日会か…!と衝撃を受けました。毎年楽しくレポを見ていたので実際に見られて良かったです。おさんかくさんの声が可愛くて羨ましかった。Snow Manの春と言えば滝沢歌舞伎のイメージがあるので、すの担らしいこと(?)が出来て良かったです。

 

 

 

▼ジャニーズ銀座2017


クリエも就活と並行していたのでつらかった記憶しかない。(2回目)当日券はほとんど並んでいたので暇だったのかなとは思います。当日券並ぶ→カフェでES書いたり適性診断受けたり店舗見学に行ったり→当日券並ぶって言うスケジュールだったので家でこもってするより就活は捗りました。


当日券当たったら入りたいな〜って言う熱量だったので結局入らなかったです。クリエに対する熱量が少ないのは自分でも不思議。でも深澤さんを好きにならなかったら絶対に足を運ばなかっただろうなって思います。最終日に歴代最高人数が並んだのは地味に嬉しかったです。

 

 

 

▼Summer Paradise 2017


中島健人さんの公演のバックにつくなんて思わなくて5日間予定入ってたので泣きたかったです。オタクやって社会的に死にたくはなかったので我慢しました。理性はまだ残っているから大丈夫(?)DVD発売が待ち遠しいです。

 

 

 

▼~君たちが~KING'S TREASURE


担降りして無事に1年経った。大学生になって初めての担降りをして、そこから1年間好きを持続出来ない状態が続いてコロコロと興味の対象が移り、担当と名乗るのが申し訳なくてなぜか推しと呼んでいる期間が長かったので深澤担を1年続けられた自分にまず驚いた。正直、やっぱりJr.担無理だったわ〜ってなると思っていた。EXの感想はこないだ書いたから割愛。単独のセトリが最高でした◎

 

 

 

この1年濃かった。サマステ終わってからポチポチ書いてたのにいつの間にか少年たちの初日になっていてびっくりした。ので、慌てて書いたら後半がびっくりするくらい雑。まあいっか。

 

 

 

正直1年経ったけど深澤さんの何が自分に引っかかって好きでい続けているのかが不思議でしょうがなくて。
ジャニオタの入口が櫻井さんだったから、頭が良くて顔がかっこよくてでも昔はヤンチャしていたお兄さんが好きだったはずなのに。友人たちに深澤さんに担降りした話をすると、揃いも揃って「どうしたの?????」と言われるくらい、正統派というか、ジャニーズでいうメンカラが赤のセンター顔みたいな人が好きだったはずなのに。顔の系統は似ていないけどチャラいところは一緒だからOKなのかな、片耳ピアス最高〜〜。(各方面に失礼)

 

冗談はさておき、冒頭で挙げた3つの決め事のうち3つ目の『③グループのお笑いキャラは担当にしない』は1番大事にしていたので現場には魔物が住んでいますね本当に。
グループのお笑いキャラ、要するに3枚目の事です。3枚目の担当って本当につらくて。自分の中では1番かっこいい人なのに笑い者にされて、メディアに出る時は当たり前の様に汚れ役で、グループの他担からもネタにされて。かっこいいって言っても鼻で笑われるのが本当に悲しいからお笑いキャラは担当にしないって決めてました。
でも2016年のサマステに行く前に、何かのインタビューで宮舘さんが「ふっかのファンの人たちはふっかのかっこいい所が見たいだろうからライブでは自分が3枚目をやる」的なことを言っていたのを読んでいてすごく安心した記憶があります。多分それを読んでいたから深澤担になるってスルッと決められたのかなって思う。あと本人が3枚目を楽しんでて、グループの他担もふっかかっこいいって普通に言ってくれてるのも大きいと思う。

 

あと『①Jr.担にはならない』っていうのも意外と気にならなかったなと思った。なんとなく、なんの確証もないけれど、深澤さんはきっとジャニーズでい続けてくれるんだろうなってこの1年で感じた。根拠は何もない。勝手にオタクの願望を押し付けているだけだけど。


多分未来が見えなくてもがいている自分とデビューという掴めそうで掴めない、ゴールでもない目標に向かって走っている彼らがかっこよく見えたんだろうなって思う。彼らの努力とか苦労とかには足元にも及ばないけれど勝手に一緒に走って仲間になりたいだけなのかもしれない。オタクって本当に自分勝手。担当って何なのだろうか。

 

色々と長ったらしいですね。

ジャニオタを始めて10年以上経って、情報の取捨選択が出来るようになったこともあると思うけど、ジャニオタやってた今までで一番楽しい。本当に深澤さんと出逢えて幸せだなって思う。

 

オタクなんて自己満足なんだから自分の人生の1つとしてSnow Manを応援していきたいなって思いました。まだまだ知らないことがたくさんあるけれど、自分のペースでゆっくりと勉強していきたいなと思います。兎にも角にも深澤担楽しい!

 

 

 

今年も少年たちが楽しみだ〜〜!

 

 

 

おしまい。

 

 

 

ジャニーズJr.湾岸LIVE(仮)でSnow Manに歌って欲しい嵐の冬歌

 

 

 

はい、タイトルそのままです。長い。

 

そしてコンサートタイトルもダサい。大人の事情なのかなって思いたい。公式発表されたらタイトル変わるよね……。

 

 

 

色々と思うこともあるけど、冬に単独ライブが出来るのは嬉しい。冬だよ、Snow Manの季節だよ。

 

冬のお台場に雪を降らせるSnow Manさん素敵。

 

 

 

長らく嵐さんのオタクをしてきたんですけど、嵐さんの冬歌っていい曲が多いんですよ。なので私の独断と偏見で歌って欲しい曲を挙げていきます。

 

冬っぽい曲ではなく今回は冬歌にこだわりたいので冬に関するキーワードが歌詞に入っている曲を選んでいます。

 

 

 

それでは始めましょう。

 

 

 

Snowflake
シングル「Happiness」収録


「歌い出し相葉くん系」*1というジャンルの一曲です。嵐さんの冬歌の中で1番好きです。さっそく個人的な好み。

 

冷たい雨が今 雪に変わる やけに静かになる街
君は今どこでどんなふうに過ごしている?

気づかないくらいの優しさとか 今日の服が似合うとか
幸せはきっとそんなふうに作られてく

 

恋人と別れてしまった(恐らく恋人は亡くなってる)曲で切ないんですけどどこかふんわりと暖かみのある曲です。

 

この曲は大好きなので全部の歌詞が好きなんですが、強いていうなら1番と2番の歌い出し。ここを歌担当のだてなべ以外に歌ってもらいたいです。 本家では大野さん以外のメンバーが歌っています。なんとなく歌担当以外の人に歌ってもらいたいフレーズ。不器用な感じというか。聞いて頂ければ多分言いたい事がわかると思います…。

 

 

 

冬歌ってバラードが多いからダンスとアクロバット封印が多いですよね…一曲目から雲行きが怪しい…。

 

 

 

冬のニオイ
シングル「とまどいながら」収録

 

私が勝手に「時間シリーズ」*2と呼んでいる曲です。

 

恋人と別れたけどまだ受け止めきれてない曲ですね。男友達とわいわいしている普通の学生のイメージ。

 

次の電車は17分後 しゃがみこんでいても寒い
遠くに見えてるあの街の灯りやけに 心惹かれるような
仲間達からメールが入る みんなもう集まっている
かじかんだ指で返信打ってたら変な 日本語になってた

 

このフレーズ全て大野さんのパートなんですけどここは私の中の歌声の推しメンである佐久間さんに歌ってもらいたいです。冬の透き通った雰囲気に合いそう。あと、「変な日本語になってた」って歌って欲しい。

 

 

Dear Snow
シングル「Dear Snow」収録

 

二宮さん主演映画「大奥」の主題歌です。

 

タイトルを和訳すると「親愛なる雪へ」。雪を亡くなった恋人に例えています。肩に舞い落ちてきた雪を手で触れてると消えてしまうからこのままにして貴女を感じる…ってどんだけ切ないの。悲しすぎる曲。

 

あなたが望むなら この身を捧げよう 降りかかる悲しみをすべて預けて

春を迎えるように 抱きしめ合い とけてゆけるなら 何もいらないのに


このフレーズは深澤さんのわたあめボイスで歌って欲しい。少年たちのふかほく兄弟が頭に浮かびます。そして春を〜からは岩本さんに加わってもらって、いわふか( ◜◡◝ )ですよね( ◜◡◝ )ってなりたい。共依存シンメにぴったりや。

 

 

 

忘れられない
シングル「Beautiful days」収録

 

メロディーはアップテンポでとても好きなんだけど、歌詞が未練タラタラだから少し違和感がある曲です。トゲのあるキーワードがいくつか歌詞に入っているからフラれた事にちょっと腹を立てているのかな、と解釈しています。

 

悔しいけれど最後見せた あの笑顔が愛しくて

この胸抜き刺さる… 忘れられない

 

このフレーズを渡辺さんに歌ってもらいたいです。ただ単に渡辺さんに悔しいって言われたいだけです。(笑)あと渡辺さんって、モテて勝手に女の子が寄ってくるイメージがあるのであえて。ζ/‘_‘*)逆にね!

 

 

 

シリウス
アルバム「Dream"A"live」収録

 

嵐のバラードと言えば必ず名前の挙がる曲です。

 

シリウスは、おおいぬ座で最も明るい恒星で全天21の1等星の1つで、太陽を除けば地球上から見える最も明るい恒星である。‬
ギリシャ語で「焼き焦がすもの」「光り輝くもの」を意味する「セイリオス(Σείριος, Seirios)」に由来する。‬
‪(Wikipedia)‬

シリウスという星について補足説明。

 

この曲は一度お別れした恋人をこれからお迎えに行こうとしている曲なのかなと私は思っています。シリウスのように光り輝いて眩しすぎる彼女と一緒にいる事に疲れてしまって別れた事を後悔している彼氏、なのかなと。

人によって解釈が全然違うので難しい曲です。

 

一人でつぶやく 白い冬の朝
涙の訳も空で 雪になったかな?

 

歌い出しが少し特徴的な歌だなって思ってます。冬の朝、窓際の席で外を見ながらマグカップを持って独り言を言ってるようなイメージです。設定が細かい。
なので、椅子に座って歌って欲しいです。後ろだと見えないけど演出大事。

 

一つだけ空に高く光る 僕の名前呼ぶ声‬
‪遠ざかる星に愛を誓う 二人で見た奇跡を‬
‪追いかけた季節 戻れるなら 二度とそばを離れない‬
‪愛してる‬

 

「一つだけ空に高く光る 僕の名前呼ぶ声‬」は松本さんのソロパートなんですけど、ここは佐久間さんに歌ってもらいたいです。私の中の歌声の推しメンである事と、一人称僕が似合うのは佐久間さんくらいだなと思ったので。

 

 

 

ここから6曲はメンバーメイン曲です。ソロ曲でも良いかなと思ったけど、絶対にソロ曲ではやらないと思ったのでメンバーメイン曲です。

 

メンバーメイン曲と言うのは、「ARASHIC」というアルバムで嵐さんが実際にしていたことの真似っこです。このアルバムにはソロ曲が収録されない代わりに、それぞれのメンバーがメインとなる5曲収録されていました。要するにセンターが決まっている曲ということです(雑)。

 

 


チェックのマフラー(阿部)

アルバム「いざッ、NOW」収録

 

阿部ちゃんにダークグレーのPコートにBurberryの黒いチェックのマフラーを巻いて歌って欲しいです。

 

優しさ伝えるたび 不器用さが浮きぼりになる
そんな僕を見せた後「好きだ」って言ったって もうひとつカッコつかない

 

この歌詞がまんま阿部ちゃんだなと思います。阿部ちゃんの事何も知らんけど。年上のお姉さんと一緒にいそう。知らんけど。

あと、佐久間さんにキャメルのダッフルコート着て赤いチェックのマフラー巻いて後ろで元気に走り回ってて欲しい。絶対可愛い。

 

 

 

あの日のメリークリスマス(佐久間)
シングル「果てない空」収録

 

ファンタジーなメロディーに騙されそうになるけど失恋ソングです。

見た目は金髪ふわふわでわんこみたいなのに踊り出すと一気に色気を出す佐久間さんっぽいなと思いました。

 

街中 白に染まって 恋人たちのクリスマス
雪がそっと降り積もる街に 天使が舞い降りる

 

Twitterで佐久間さんの事を天使って呼んでる方を見かけてから何となく佐久間さん=天使のイメージがあるので是非とも天使と本人に言ってもらいたいです。

 

 

 

メリークリスマス(岩本)

アルバム「THE DIGITALIAN」収録(二宮和也ソロ曲)


かの有名な相葉担TOPの二宮さんが自担へお誕生日おめでとうと作詞作曲した曲ですね(違う)。歌詞がポップで可愛いので深澤担TOPの岩本さんに是非とも歌ってもらいたいですね。

 

「真っ白な 雪の中 なんかケーキの上の苺みたい」

そんなこと言って笑う 君にただ見とれてしまうから

呼吸を整えて 最後に一言「メリークリスマス!」

 

最後に「メリークリスマス」って歌ったひぃちゃんの笑顔が可愛すぎてオタクがざわざわしているところを見たい。EXでいう「まちょまちょ」とか「なぁにぃ〜?」の時みたいな。

 

 

 

WISH(深澤)
シングル「WISH」収録


説明は不要でしょう。頭の中でモノマネをしている深澤さんがぐるぐる回ってます。
Snowflake』と迷ったけど、本音を言えばそっちを歌って欲しいけど、やっぱり深澤さんと言えば『WISH』よね、と。

 

街に愛の歌 流れはじめたら
人々は 愛を語る

輝きの中へ 僕は君をきっと

連れて行ってみせるよ

 

このフレーズは最後のサビだからモノマネは頭に浮かばないと思います。メロディーが若干違うので。「輝きの中へ 僕は君をきっと 連れて行ってみせるよ」って深澤さんに言われたい。というか今の深澤さんならさらっと言ってくれると思う。

 

 

 

二人の記念日(宮舘)

シングル「WISH」収録

 

冬歌なのにラブラブな曲です。彼氏目線でストーリーが進んでいくんですけど、ロマンチックで包容力があるところが宮舘さんのイメージにぴったりだなと思います。

 

好きだよ
君のその髪も 細く長い指も
優しく響く声も
僕の心は熱いままさ
この気持ち君がはじめてさ
白い冬の日も 君に出逢った日も
今度のクリスマスも
忘れられない日になるはずさ
二人の想い出に
二人の記念日に
二人の想い出に

 

全体的に宮舘さんっぽいんですけど、宮舘さんの色気に敵うのは多分このフレーズくらいしかないと思います…(笑)

 

 

 

サヨナラのあとで(渡辺)

アルバム「LOVE」収録

 

失恋して虚無感を感じて雁字搦めになっている曲です。『忘れられない』しかり、渡辺さんには過去に縛られて動けなくなる恋愛をして欲しい癖がある。(笑)

 

どれだけ時間が流れたとしても

 

このワンフレーズとその後のフェイクを大野さんが担当しているんですけどとにかくここが綺麗。ここを是非歌担当の渡辺さんに歌って欲しい。

 

 

 

長かった。

 

バラードが多すぎたのでSnow Manさんにはアクロバットを封印してもらう事になる選曲になりました。(笑)

 

嵐さんの冬歌はいい曲が多いと言いつつブログを書くために歌詞をよく読んだら夏の歌だったものが多くて夜中にCDラックをひっくり返しました。何やってんだか。

 

『イチオクノホシ』とか『冬を抱きしめて』とか有名な曲もあるけどそこをスルーするくらい好みが偏っている選曲です。

 

曲の解説とかしてないでテンポよく書いていきたいですね、本当に長かった。

 

 

 

意外と嵐さんの冬歌がなくて消化不良&好きな曲がほとんど夏歌だったので夏歌verも書くと思います。結局続けんのかい。

 

 

 

おしまい。 

 

 

 

*1:櫻井さんが命名。歌い出しが相葉さんの曲は世界観が似ているという話。

*2:歌い出しが大野さんで歌詞に時間が入ってるというだけ。もう一曲は『シルバーリング』。

応援スタンスの話

 

 


六本木の夏が終わり、次は日比谷の秋です。

 

心はまだまだ夏ですが秋の準備をしなくてはいけません。

 

と言う事で、自戒の念を込めて秋に向け自分の応援スタンスをまとめます。

 

 

 

 

 

こちらのブログを参考にさせて頂きました。

 

 

 

▼スペック


・大学生
・関東住み
・アルバイトはなんとなく週2回程度、お金がないと派遣にも週2回程度行く。

 

 


▼担当


深澤辰哉(Snow Man)

 

元担当…櫻井翔(嵐)、桐山照史ジャニーズWEST

 

 

 

▼雑誌を買う基準


アイドル雑誌は買わない。基本的にドル誌の衣装が好きではない、テーマが苦手、等々の理由から。


テレビ・舞台系の雑誌は自担のビジュアル、自分が気に入った場面の写真の有無、記事やインタビューの内容を見て買うか決める。給料日後は基本的に全て買うことになるので基準は甘い。


ファッション雑誌は必ず買ってアンケートを書くまでがワンセット。衣装、ヘアメイク、インタビュー内容がとても好き。withの滝沢歌舞伎特集はもちろん2パターン購入。

 

 

 

▼CDを買う基準


デビュー組の担当だった時は全形態を買っていた。数字が出なければ意味がないので、買うのは当たり前だと思っている節がある。なので担当になる前のCDは凄く気に入ったものでない限り買わない。
買わなくなる基準は熱が冷めて発売日を知らなくなった時。CDを買うことが義務になっても発売日を確認している間は必ず買っていた。


自担が1番主義なので自担以外にお金は落とさない。曲が好きでもまあいいかとなるので買わない。PVに出ていても音楽番組を録画して繰り返し見れば楽しめるので買わない。(本当の理由は別にあるがわざわざ書くことではないので割愛。)

 

 

 

▼映像作品を買う基準


自担が出ていればDVDは必ず買う。コンサートが気に入らなくてもなんだかんだで買う。形態は特典とか収録内容とかを色々考えるけど結局初回限定盤で落ち着く。
Jr.担になってからDVDからBlu-rayに移ったくらい映像画質にこだわりがなかったけれど、Blu-rayに慣れてしまうとDVDには戻れない…。


ドラマと映画はその時の気分。じっと見ていられないタイプだから結局見ないしいいや…、となり最初から買わない事がほとんど。

 

 

 

▼現場に行く基準


行きたくなったら必ず行く。まあいいやとなると行かない。最近だとJAIの1月公演とクリエはいいやとなったので行かなかった。別にいいやと思うとレポすら見なくなる。(理由を思い返してみると、ただ単に自分の生活で手一杯だったからだけだと思う。1月とか睡眠時間が毎日2時間だったからね、舞台行っても爆睡だったよね。自分の生活ダイジ。)


コンサートも舞台も自担が出ていれば最低でも2回は必ず行く。1回目は導線確認、2回目から自担ロックオン。なので初日は入りたくない。立ち位置は入念に確認してから参戦する。


自担がいない舞台は興味があったら前日にチケット探してふらっと入ったりする。行きたくなった時のフットワークの軽さは異常。

 

 

 

▼遠征する基準


関東在住なので関東でやるなら遠征は基本的にしない。今年の少年たちの場合だと日生は入るけど松竹座は入らない予定。


桐山担だった時は関西が本拠地という事もあり大阪に何度か行った。本人達も横アリより城ホの方が楽しそうだったしね。いっつも関東はアウェイって言われてちょっと悲しかったの思い出した。話が逸れたね。


関東Jr.は基本的に関東に現場があるのでそこは助かっている。少年たちLIVEは全滅したしまあいいやと思っているので遠征しないと思う。前述の通り行きたければどこにでも行くし、まあいいやとなれば行かない。

 

 

 

▼グッズを買う基準


必ず買うものはパンフレット。自担がいない現場の時はその内容がすごく良かった時のみ買う。
ペンライトは必要ならば買う。今まで買ったもので代用出来そうなら買わない。ペンラの色が浮かないように配慮は必ずする。


写真などの個人(自担)、グループ単位の物は、デビュー組からJr.に降りてから必ず買うようになった。数字は大事。唯一自担以外で買った写真は、滝沢歌舞伎2017でなべ郎が次郎吉に抱きついてるやつ。なべ郎可愛すぎ。


その他グッズはデザイン次第で決める。ジャニーズさんにデザイン性は求めていないのでほとんど買わないことになる。V6兄さんが羨ましい。

 

 

 

▼ジャニショで写真を買う基準


グッズに同じく、デビュー組からJr.に降りてから買うようになった。数字は大事、本当に。
でも自担の好きなビジュアルの写真いくつかとグループ集合は1枚だけ選んで買っている。一度でいいから“深澤辰哉の写真全て買う”をしてみたいなとは思う。

 

 

 

▼その他


担当のことはかっこいい可愛いと言っていたい人間なのでいわゆる貶し愛は苦手。だから同担と担当のかっこいいところをずっと話していたい。最近他担からフワッと、やれリア恋だ〜やれしんどいだ〜と言われる事が増え、嫌な気分になる事があるので他担が苦手なのかもしれない。軽い気持ちで言われると拒絶反応が出るめんどくさい人間。深澤さんはいっつもかっこいいよ〜。


ファンサも桐山さんは必ず見つけてくれる事もあって絶対欲しかったけど深澤担になってからは全く思わなくなった。深澤さんの視力が0.1という噂もあるので「ファンサして〜(お手振り)」よりも「見えてる〜?(お手振り)」っていう感じ。ファンサ貰えなくても病まないのでコレ凄くいい。


団扇、ペンラ(キンブレ含)も周りに迷惑かけなければご自由にどうぞ〜って考えている。公式から禁止されてる事はやめようね( ◜◡◝ )とは思うけど。サマステで、去年はキンブレ6本、今年はキンブレ4本持ちが前にいて本当に邪魔だったのでキンブレ狩りが出来る能力が欲しいなって思ってます(過激)。キンブレと団扇が頭より下はお約束だぞ( ◜◡◝ )団扇もペンラも「あなたのファンはいますよ」って言う意味で持っている。

 

 

 

その他の欄はtwitterで回ってきた画像を参考に書いたんですけど、この欄書きながら自分のめんどくささにびっくりした。地雷が多いのなんの。

 

 

 

まとめると、取捨選択をこれからもしっかりしていきたいねってこと。嫌な事を見ない努力も必要だと思う。
自分が楽しくしている事が大事。
他人と比較しないでマイペースに自分らしくおたくしたいね。

 

 

 

要するにおたくって楽しい!最高!

 

 

 

おしまい。

 

 

 

〜君たちが〜KING'S TREASURE (Snow Man×SixTONES公演)

 

 

 

合同公演の感想もせっかくだから残して起きたい。

 

合同公演入って改めて、単独公演って好きな人たちがずっと出てる訳だから幸せな空間よねって思った。

デビュー組では当たり前の事だけど、Jr.担になって強く感じだ。好きな人たちがステージの中心でライト浴びながら歌って踊って楽しくお話ししているのを見られるって幸せすぎる。

 

 入った公演は12日夜。

単独に重きを置いた自分を褒めたい。

 

 

 

全ての曲に感想並べられないのは察してほしい。

言い訳じゃないけど、YJを全く通らなかった私には曲が全部同じに聞こえてしまうわけで…棒立ちになりたくてなってるんじゃなくて、曲がわからない、ノリ方がわからないで動けなかった。

曲を知らなさすぎて悲しかった。

 

 

 

 前置きが長い。さっさと始めよう。

 

 

 

1.IN THE STORM by SixTONES

この曲のダンスが好きだったから見たかったな〜って思った。

 

2.Acrobatic by Snow Man

改めて思うけど、自担に合法的にイケメン!って叫べるの最高すぎる。あとC&Rが簡単だからスト担の人もやりやすくて良かったな〜って思ったしイケメンって言ってもらえるの嬉しい。

 

 

〈Mステメドレー〉

 

3.逆転レボルシオン(亀と山P)

あの狭いステージでスノスト交差点よくできたな…って謎の感動と、Mステを繰り返し見るくらい好きな曲だったからやってくれて嬉しかった。

 

4.背中越しのチャンス(亀と山P)

物騒な人たちが可愛い曲やるの好きだからもっとやってくれって思った。ヤンキーと幼子の組み合わせに萌える的なアレ、大好き。

深澤さんはスキの二文字を二文字ともやってくれて良かった〜!私はキをやってる深澤さんがキュートでスキ〜〜!

 

5.青春アミーゴ修二と彰

スノスト2人ずつ歌っていくんだけど、阿部ジェシー→宮舘京本→渡辺松村→岩本森本→深澤高地→佐久間田中の組み合わせ。

今までと違う組み合わせで違和感だった。

 

 

〈先輩メドレー〉

 

6.A・RA・SHI(嵐)

元嵐担なので踊りたくなります。

 

7.ジェットコースター・ロマンスKinKi Kids

 

8.愛なんだ(V6)

 

9.LOVE YOU ONLY(TOKIO

深澤さんと樹のペア。深澤さんが樹にキスしてた。深澤さんおちゃめ〜〜。

 

10.Real Face(KAT-TUN

 

11.ズッコケ男道(関ジャニ∞

 

12.Venus(タッキー&翼

 

13.チャンカパーナ(NEWS)

深澤さんゆるっゆるで可愛かったと思う。可愛い。

 

14.抱いてセニョリータ山下智久

 

15.仮面舞踏会(少年隊)

 

16.Keep on

祭りで聞いた時は微妙やな〜(失礼)って思ったんだけど、聞くたびに好きになる。スルメ曲。

 

17.ミッドナイトシャッフル(近藤真彦

途中ですのさんがはけて悲しくなった思い出。(感想が雑)

 

 

18.紹介RAP…Snow Man

画面に歌詞出るってほんと良い!歌詞出すって提案してくれた人最高!って思った。スト担の人もC&Rしてくれたから嬉しかった。

岩本さんが「まちょまちょ」ずっと言ってて可愛かったし、周りのスノ担が可愛い…って呟いててほんとそれって思った。「なぁにぃ〜?」も可愛い。ひぃちゃん可愛い。

あと深澤さんのゆるゆる加減ほんと好き〜。歌はゆるゆるなのに、舘様!ってところはどんどん声裏返ってて可愛い。毎回喉痛めないでねってなる。

 

19.Boogie Woogie Baby by Snow Man

単独のBWBは歌舞伎の時の雰囲気で固いというかかっこいい感じだったんだけど、合同では紹介RAPのあとで会場が温まってたのと本人達ものってたのか伸び伸びと自由な感じがして良かったなって思った。セトリでこんなに雰囲気の変わる曲なんだなと新たな発見。

 

20.この星のHIKARI by SixTONES

この曲は何度聞いても好き。

 

21.DON'T U EVER STOP(KAT-TUN) by SixTONES

サビに入るまで曲がわからなかった。

 

22.peak(KAT-TUN) by SixTONES

曲がわからないpart 2。

 

23.バスケ

深澤さんが怪我したかもって言われてたからダンクやってて安心した。あと遅番の人のためか、ダンクしてる人の名前を言ってあげててそういうところが好きだな〜って思った。

 

 

MC

内容は話題が変わりすぎてよく覚えてないからレポ見ましょう〜(笑)

 

スト単独のレポとスノ単独に入ってすのさんは話さないだろうなって思ってたから、私はそこの点はあまり気にならなかった。実際見て、ストのMCは「俺これ楽しかったの!みんな聞いて!」っていう感じで、スノのMCは「◯◯はさ〜△△してたじゃん〜?」って感じだなって思った。ストは運動部女子でスノは文化部女子っぽいな〜って見てた(disってはない。自分運動部女子だったんで表現は多めに見てほしい)。

だからストが話し振ってくれてもスノはストにパス出しちゃってまたストが話すって言うループになったんだろうね。なんだろう、すのさんって聞き上手な人が多いんだろうね〜。合同MCって難しいんだなと思った。

深澤さんがステージの端で袖のスタッフさんとやり取りしてるのが仕事人で本当好きだった。ジェシーと京本さんがはけるタイミング合図してたり、高地さんがリフティング上手って話しの時にスタッフに頼んでサッカーボール出したりしててタイミングは悪かったけど頑張ってるのが伝わってきた。上から目線になっちゃうけどかっこよくて好き。

宮舘さんが「ヤダヤダヤダ〜」ってやってるの可愛かったし、ツボ浅いのも可愛かった。宮舘さんってひっそり1人でツボにハマってることよくあるよね(笑)

個人的に北斗はクールで一言くらいしか話さないと思ってたから会話の中心にいるのが意外だった。今回入って1番イメージが変わった。俺はEXを許さない芸めっちゃ好き。

 

 

24.why by ジェシー京本

曲がわからないpart 3。

とりあえずペンラをピンクにしてみました。

帰りの電車で調べたら東西で初披露した様で、知らんがなと声に出ました恥ずかしかったです(作文)。

 

25.1 for you by 髙地松村森本田中

曲がわからなry

 

26.Amazing!!!!!! by SixTONES

後半羽に襲われすぎて曲どころじゃなかった…。羽が取れたのでとりあえずお隣のスト担の方に渡しました…急に話しかけて申し訳なかったなって思ってる…。本当に曲覚えてないの悲しい…。

 

27.ZIG ZAG LOVE by Snow Man

深澤さん腹チラ諦めたよね…そういうところも好きです(甘い)。カバンの整理したら雪がたくさん出てきてびっくりしました。

 

28.NOROSHI(関ジャニ∞) by Snow Man

NOROSHI やってくれて嬉しかった!単独と同じ演出だったけどかっこいいからスト担にも見てもらえて嬉しい!って気持ちだった。

 

29.PSYCHO(Kis-My-Ft2) by Snow Man

PSYCHOがPSYCHO…本当にPSYCHO…。

単独の時よりもオラオラして煽りまくっててかっこよかった。5日目3公演目だから深澤さんがフラッフラで倒れないか心配だったけど、フラフラな時ほど色気が出るのはなんで…かっこよすぎてしんどかった…。ZZLでは腹チラしないのに、パーカーのチャック開けてお腹見せつけてきたのほんと不思議ちゃんだけどもっとやってほしい。

 

30.BRAVE SOUL by Six TONES

曲がわかry

冷静に自分曲知らなさすぎなのでは…って考え始めた。コンサートに集中しようね自分( ◜◡◝ )

気持ち切らすなって!!(CV松村北斗

 

31.Lucky Man(嵐) by Snow Man

C&Rテンション上がる。普通に踊ってた。

 

32.LOVE

深澤さん白スーツ似合うよね〜お肌白いから全身真っ白〜〜。今年の秋は聞けるのかな〜。

 

EC.Daybreaker

デイブレってなんかテンション上がる。オープニングでやると思ってたからアンコールでやるんだ…と笑ってしまった。

 

 

 

MCで入所日に全く触れてくれなくてしょんぼりしてたら、はけるとかに阿部ちゃんが「13周年、みんなと過ごせて嬉しかった!」って言ってくれて本当に出来る子…ってなった。私はいつから阿部ちゃんの親になったんだ。

 

アンコール後挨拶に出てきてくれてそれぞれグループ代表が締めることに。

深澤「じゃあうちらはぁ…阿部ちゃん!」(タオルで顔ゴシゴシ)

阿部「ふっかも言いたいことあるんじゃないの?」(肩組みながら)
深澤「入所日でしたぁ〜14年目もよろしくお願いします」(ふにゃふにゃ)

って最後の最後に言ってくれて嬉しかった。阿部ちゃんほんと出来る子( ; ; )

スノ担の喜び方面白かった。

 

 

 

メドレーの時の記憶がなくしすぎてて自分が怖い。チケ代の9割PSYCHOに払ったと言っても過言ではないな〜。少年倶楽部さんぜひお願いします。

 

 

 

 f:id:yu7xxxluv:20170823052359j:image

 

 

 

13周年おめでとうございました。

14年目もよろしくお願いします。

 

 

 

おしまい。